愛猫まる&りこ との一コマや デジイチSONY α、NEXで撮った日々の写真の ほのぼの日記です♪
ハーブフェア2017
今年もラベンダーの開花に合わせて、週末ハーブフェアが行われました
朝から曇りがちなお天気でしたが、フェアの時間は雨も降ることなく
ハーブを使った手作りアイテムの講習やハーブの苗や手作りアイテムの販売、
ハーブティーの試飲など楽しんでいただきました。

170618-02
園内に咲くヤロウ(ノコギリソウ)の前からの眺め

170618-04
ブーケガルニ、ラベンダーバンドルズ、サシェの手作り講習も大盛況。

170618-01
園内に咲くグロッソラベンダー、香りが強めでバンドルズにしても香りが長く持続します。
自然の香りは格別です

170618-03
講座を受けるご主人様を待つ、愛くるしいワンちゃんを撮らせてもらいました
(正面の お顔も撮ったのに、ちとブレ気味でした

友の会の会員さんも年々少なくなっている現状ですが、
今年も遊びにきてくださった方に楽しんでいだだき、
無事にハーブフェアを終えることができて、本当に良かったな~と思います。
帰りの電車の中で 今年もミラクルに雨にならずによかった~~。
朝から気になることがあって、ソワソワしながら家路につきました。
そのことは次回アップします。 
スポンサーサイト
Posted by モチママ
comment:0   trackback:0
[ハーブ
風薫る五月
慌ただしく日々が過ぎ、5月も残り10日ばかりとなってしまいました
暖かくなってベランダの植物も若葉がでたり、ぐんぐん成長しています
中でも最近のお気に入りは↓の薄紫色のお花が愛らしい
クレベラントセージというハーブ。去年、ハーブ園でご一緒している
お友達に挿し芽を分けていただきました。

20170520-01
今月になって茎が急に伸びて開花してくれました。

20170520-04
見た目も涼やかで、清涼感のある香りがします。
お店では見かけることはあまりない品種のセージ、
木質化して大きくなりそうなので、ここから挿し木にして増やせたらいいかな。

20170520-03 20170520-02
左・こちらはお茶や料理にも使われるコモンセージの花
右・挿し芽から成長したローズゼラニウムも満開

夏に欠かせないバジルやディルの種まきもこれからですが
ハーブの成長をみるのも楽しい季節、来月は浦和ハーブ友の会でハーブフェアも開催です。
Posted by モチママ
comment:0   trackback:0
[ハーブ
手作りハーブソルト
20160918

先週末、参加した浦和ハーブ友の会で教わったハーブソルト。
1つは お塩と5種類のドライハーブ、ガーリック、ブラックペッパーを混ぜたもの。
使うハーブやスパイスの加減でオリジナルのお塩を作れます。
お肉や魚を焼くときの調味料にしたり、温野菜を食べるときに
オリーブオイルと合わせると風味があって、とっても美味しくなります。

もう1つは生のバジルを小鉢ですり潰してお塩と混ぜたもの。
小さい小鉢の中にギュッと凝縮してバジルを沢山入れました。
グリーンが綺麗で、ドライハーブとは一味違う うま味のお塩になりました。
小鉢でゴリゴリしている時間がなんとも楽しいひとときです。
お砂糖とハーブで作れば、お菓子作りや紅茶に入れても美味しいのだとか…
次はミントシュガーを作ってみようかな
Posted by モチママ
comment:0   trackback:0
[ハーブ
ハーブフェア2016
今年はラベンダーの開花に合わせて、6月の父の日にハーブフェアが行われました
梅雨時、お天気が心配でしたが(実際、フェア日の前後、雨降りが多かったし…)
幸い天候にも恵まれ、無事に開催となりました。

160625

フレッシュハーブティーの試飲、ハーブの苗やグッズ販売、
講習にはハーブの花束・タッジーマッジー、匂い袋・サシェ、
ラベンダーバンドルズづくりも加わり、午前中からたくさんの方が訪れてくれました。
私は昨年と同じくサシェの担当でした。チビッコもたくさん体験してくれたのですが、
特に印象的だったのが、一昨年も体験をしてくれたという小学生の男の子が
サシェづくりで1個は勉強に集中力アップのスッキリ系の香り、
もう1個は夜用にリラックス系の香りと使い分けて作ってくれたことです。
確か小4だと言ってたと思うんですけど、小さいうちからこうして香りに興味を持って
くれてることがすばらしい と思わずにはいられませんでした。
オバちゃんにも作ったサシェの匂いを嗅いでみてと言ってくれたので、2つ比べてみると
見事にスッキリ系とリラックス系に作ってあって、とっても嬉しかったです。

お隣でやっていたラベンダーステックづくり、何度か作ったことがありますが、
毎度リボンで編むのに四苦八苦してしまいます。この日は小学生のチビッコも
体験してくれていて、会員の皆さんが丁寧に作り方を教えてあげてましたが、
結構大変だったんじゃないかな…と思います。
とにもかくにもお天気に恵まれて、フェアが開催できたことに感謝です。

160625-01
ハーブ園のグロッソラベンダーもだいぶ開花しています。

160625-02 160625-03
左・濃い紫色が映えるセージ、サルビア
右・色が綺麗なベルガモットのお花

だいぶ暑くなってきて、外での作業がしんどくなりますが
ハーブの爽やかな香りを嗅ぐと、とっても心地よい気分になります。
来月の作業日には、また除草作業が待ってます
Posted by モチママ
comment:0   trackback:0
[ハーブ
植物の力
日頃からハーブティを飲んでいますが、
花粉の時期~この季節はデトックス系のものが気になります。
先月オープンしたNeWoMan新宿のコスメキッチン&ナチュロパシーで
パッケージも綺麗なハーブティを見つけて買ってみました。

160404-01
SAUTEDI(ソテディ)という日本のメーカーのもの。
SOU・温めながら必要ないものを外に。すっきりキュッと。
シナモン、ボダイジュの白木、スペアミント、ハイビスカス、
ジュニパー、レモングラス、西洋タンポポのブレンド。
ほんのりとシナモンのきいたすごく飲みやすい味です。

余談になりますが一昨年のParis旅の時にホテル近くの
エルボリステア(ハーブ薬局)にも行ってきました。
ヨーロッパで古くからフィトセラピー(植物療法)が受け継がれていて、
病院の薬とは別の植物の薬箱といえるものが備わっているそうです。

160404-03
エルボリステリー デュ パレ ロワイヤル

店内に入ると地元のお客さんらしき人が多く、片言の英語はほとんど通じませんでしたが
喉痛に効くタイムのハーブティと身体温めのブレンドハーブティを買ってきました。
どちらも少しパンチのある味わいで、薬効を期待して飲んでいました。
最近、インスタグラムでフィトセラピーを検索していて偶然見つけたのですが
今はこちらのお店に薬剤師の日本人スタッフの女性が勤務されているそうです
詳しく説明が聞けるのはすごく心強いですね。

160404-02
ディスプレイも面白く、もっと観察してきたかったです。

フィトセラピーを体系化したのはフランスのようで興味深いですが、
日本にも四季折々、先人の知恵や風習が色々あって、
日常でお世話になってることがありますよね。
桜をみて幸せな気持ちになるのも、日本のすばらしい植物の恩恵に思います。

ここ数年、生活にハーブを取り入れたり、ハーブ園や自宅のベランダで土いじりをしたり、
私にとっても植物のサポートがなくてはならないものとなっています。
Posted by モチママ
comment:0   trackback:0
[ハーブ
| HOME | next