愛猫まる&りこ との一コマや デジイチSONY α、NEXで撮った日々の写真の ほのぼの日記です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by モチママ
 
[スポンサー広告
多摩市立グリーンライブセンター
もう1カ月前になりますが、多摩センターのイベントの後、立ち寄った
多摩市立グリーンライブセンターをご紹介します

1130-01

多摩センター駅から10分かからない多摩中央公園内にあるグリーンライブセンターでは
季節の草花やハーブの咲くロマンチックガーデン、
やわらかな光あふれる温室・ピラミッドギャラリーなどを無料で散策でき、
ホールでは植物についての相談や本の閲覧もできます。
前々から気になっていたのですが、なかなか多摩センターへ行く用事がなく、
ようやく訪れることができたので、館内でパチリ してきました。

1130-07 1130-04
左・ビロードサルビア 名前のとおり本当に手触りが気持ちよく、色も綺麗
右・鮮やかな赤とうがらし

1130-02 1130-05
左・立派に育ったローズマリーの木
右・ロマンチックガーデンにはデッキもあり、気候が良ければのんびりできるスペース
小じんまりしていて来場者も少なかったので、ゆっくりと散策できました。


1130-06 1130-09
左・ココナツゼラニウムって初めてみました。我が家もハーブスクールで剪定したゼラニウムを育て中
右・ダイヤーズカモミールも初めてみました。調べてみたらハーブとしての利用はないみたいです。

1130-08 1130-03
左・コリウス 葉っぱのフチの色が違って、目につきました
右・秋薔薇 見頃は終わっていたようだけど、やっぱり美しい

春~夏にかけては、色々な花やハーブが元気に咲いてまた違った雰囲気がみられると思うので、
来年また遊びに行ってみようと思います。
多摩中央公園も広々とした敷地で芝生で寝転んだり、とても気持ち良い場所です
スポンサーサイト
Posted by モチママ
comment:0   trackback:0
[ハーブ
マルびより
1125-04 
「最近なかなか私を載せていなかったわね」

少しずつ冬が近づいてきていますが、の日、午前中のベランダは陽だまりで
マルもベランダに出たがり、よくゴロリしています。
先日はかなり顔をこすりつけたようで、家に入ってくると、お顔の白いところがずいぶんとグレーに
なっているではありませんか

1125-03
家の中ではここ(本棚の上)もお気に入りの休憩場所

1125-01
ちとわかりづらいけど、左目の下あたり、ずいぶんグレーになってます。
しばらく経って白に戻りましたが

1125-02
毛布やブランケットを置いておくと、すぐにぬくぬく暖まって一体化しています。
膝猫さんにもなってくれて嬉しいかぎり だけど、動けなくなってしまうので
最後はエサで誘導しちゃいます。 陽だまり動画も撮ったので、また次回アップしたいと思います
Posted by モチママ
comment:4   trackback:0
[MARU
灯篭まつり
今年も不動尊の灯篭まつりへ行ってきました。
時よりパラパラと小雨が降るも影響はなかったのですが、去年の記事を振り返ると、
やはり通り雨にやれらたと書いてあり、またしても…だったのかしら トホホ~~
この時期、夜の不動尊へお参りに行くと、なんだかお正月のような気分になります。
来週は、もう師走ですもんね

1123-04 1123-02

1123-07 1123-06

1123-05

1123-01 1123-03 1123-08
Posted by モチママ
comment:2   trackback:0
[おでかけ・お散歩
チャリティハーブフェスタ
一日雨が降った土曜日、新宿の東京調理師専門学校で行われた、東日本大震災支援イベント・
チャリティーハーブフェスタGREEN BASKET 2011に行ってきました。
テーマは「生活の中で広げる健康と絆~たった一握りのハーブから~」震災復興が遅れる環境下において、
ハーブを通じて改めて健康や癒しを提案できる機会を作る…という内容で、はじめに
宮城で震災被害に合われた、日本ハーブ振興協会 会員の方の講演がありました。
仙台市内から数キロ離れた家で被害に合われ、地震の直後、小学生の2人のお子さんを迎えに学校へ
車で向かい、信号も消え交通網混乱の中やっとのことで帰宅されると、直後に津波が押し寄せ
近隣の家々が津波で持ち上がっていき、その光景は今も目に焼き付いて離れることはない…
と涙ながらに語られました。
その後、救命ボートにより避難、数日後東松島市に住むご両親の無事が確認できたそうです。
避難場所では警報音もなく、建物が半分流され、そこで命を落とされた方も多かったそうで、
防災対策についてもっと考慮する必要性を感じているとのこと。

現在は衣食住が確保され、これから心のケアの必要性を感じ、自ら地域活動をされているそうです。
家の修復はまだ行われていないけれど、庭に植えてあったハーブが蘇り元気よく咲き、
これが自分へのメッセージのようだ…とおっしゃっていました。
長々と書いてしまいましたが、私自身、震災体験者の生の声を伺ったのは初めてのことで、
とても感慨深い内容でした。

次の講演では、落合ハーブ園社長、料理の鉄人・坂井シェフでおなじみ ラ・ロシェル工藤シェフ、
協会主席研究員による「ハーブ市場と食のハーブについて」のディスカッションと調理実演があり
工藤シェフ自ら、おもてなしメニューにぴったりな「帆立貝の香草風味」を実演されました。
111121-03
北海道の兼業農家に生まれ、子供のころから美味しい野菜を食べて、
中学生のころにはコックになろう!と思ったという工藤シェフ。気さくでとても楽しい方です。
「料理は楽しく作る」がモットーなシェフ、笑顔でお話しながらも軽快に調理が進みます。
フレンチには「香りを楽しむ」要素は必要不可欠。お店では静岡県三島のオーガニック栽培、
落合ハーブ園のハーブを使っているそうです。

111121-01 111121-02
イタリアンパセリをまぜたグリーンのパン粉をまぶして焼いた帆立と、赤ピーマン、玉ねぎ、
チキンストックetc..で作ったソース。この写真はですが、彩りも美しく
来月、日テレ12月1日放送の「ぐるナイ」はロシェルが出るそうです

工藤シェフに続いて協会主席研究員・飯野さん考案のレシピを食糧学院講師の工藤先生が実演。
111121-04
「ハーブのコース料理」という内容で
・免疫力アップのための白いポタージュ   ・アンチエイジングパスタ
・Wローズシロップのヨーグルトシャンティ  ・ウィンターハーブティ の4品を
飯野さんが食材の効能も説明され、途中でお腹が鳴ってしまうほどいい匂いに包まれました。

盛り沢山な講演に加え、お土産に落合ハーブ園のオーガニック・ハーブティ、ドライハーブニンニクも
いただき、とても充実した内容のイベントでした

早速、今日のお昼にアンチエイジングパスタを真似てみました。
111121-05
えび(抗酸化、抵抗力アップ、体温め効果)、ミニトマト(リコピンの美肌、抗酸化、脳細胞活性化)
鷹の爪、にんにく、紅花(血行促進、女性にお勧めみたいです)をオリーブオイルで炒め、
茹で上がったパスタとからめ、お皿に盛り、最後に抗酸化作用のあるハーブソース
(バジル、イタリアンパセリ、オリーブオイル、塩、胡椒を攪拌…少量なので、すり鉢で作りました)
をかけて完成。紅花はなかったので省略しましたが、美味しくいただきました
「アンチエイジング」という言葉にすぐ反応する私でした
Posted by モチママ
comment:6   trackback:0
[ハーブ
アンチエイジングセミナー2011
昨年に続き「アンチエイジングセミナー2011」が昨日14日(イイトシ) アンチエイジングの日に
行われました。
今年のテーマは「癒やしのアンチエイジング ~ライススタイルをプラスに変える~」ということで
ためしてガッテンでも紹介された鳥越俊彦氏による「ヒートショックプロテインについて」と
知花くららさん、森 理世さんをはじめミス・ユニバースの栄養コンサルタントをされている
エリカ・アンギャルさんと司会進行の南美希子さんによる「本当の美女になる」ための食事についての
トークセッションがありました。

「ヒートショックプロテイン」馴染みのない言葉ですが…
ヒートショック=温熱刺激のこと。温熱刺激を加えると細胞の中でたくさん生産されるタンパク質を
意味し、細胞のアンチエイジングを支えている大切なタンパク質なのだそうです。
私達の体は様々なタンパク質から構成されていますが、タンパク質は紫外線や活性酸素のような
有害刺激に 対してとても弱く、すぐに変性してしまいます。ヒートショックプロテインは細胞の中で
タンパク質の変性を プロテクト、変性してしまったタンパク質を分解工場へ送るといったタンパク質の
品質管理を行っている 重要なプロテインなのだそうです。
このアンチエイジングにとても有効なタンパク質を増やすのに大事なことが、

★温浴(鳥越氏のお勧めは41℃に10~20分浸かる) 
お肌のアンチエイジングにはスチームをあてると良く、これは美顔器を使わなくても
蒸しタオルを顔にかけて1分おき、いつものお手入れをするだけでもOKとのことです。

★適度な運動(激しい運動ではなくウォーキングや穏やかなエクササイズを続けることが大事)

★ホルモン分泌をよくするためにLOVE(これは妄想でもOKなのでトキメキ)、
異性に見られることを意識することも大事である。

ふむふむ、これなら実践できるかもと思えるわかりやすい講演でした。

エリカさんのトークセッションではアンチエイジングの為に有効な食事は、品数を多く、
バランスよく栄養を摂ることで、和食はとても良いとのことでした。
日本人女性の多くは栄養バランスよりもカロリーを気にしがちで、間違ったダイエットを実践している
ことが多いのだとか…
栄養バランスでは、タンパク質をしっかり摂る、大豆、魚に含まれるオメガ3、ナッツ、オリーブ油に
含まれるオメガ9 がお勧めである。
野菜、果物を日々多くとる。
逆にマーガリン、ショートニング、加工植物油脂に含まれるトランス脂肪酸の摂取は控えること。
(女性の場合、不妊症、子宮内膜症のリスクが上がり、男性も生殖機能に悪影響があるそうです。)
商品の袋の裏をチェックしてみると、結構使われているみたいです
自分の食事や睡眠などのサイクルを日記につけて確認することも試してみると良いそうです。

また、血液型別に体質に合った食事のお話もあり、これが自分に当てはめると意外に当たっていたので
よかったら、こちらの記事をご覧ください。

また日本人女性はスキンケアにお金をかける人が多いけれど、「食生活が一番のビューティーコスメ
になる」 どんなに高いコスメを使っていてもジャンクフードを食べていては全く意味がない…
というとても面白いお話が聴けました。
美しい人は日々の生活で意識的に心がけていることが多いんだなぁ…と改めて実感しました。

最後に今年のアンチエイジング大賞は、
男性・郷 ひろみさん(56歳)  女性・吉永小百合さん(66歳) が受賞です。
Posted by モチママ
comment:2   trackback:0
[つれづれ
7周年ランチ
モナリザ

先週末、結婚7周年を迎え、恵比寿のフレンチ・モナリザで記念日ランチをしてきました。
写真が沢山あるのでFOTZを使ってまとめて載せてみましたが、Macだと見れないみたいですが、
お料理写真を記念にアップします。 →後日データを貼り替えました。
余談になりますが、散歩の友のGF1のピント調整が怪しくなってしまい、α+50ミリを
持っていきました。テーブルフォトを着席して撮ると、50ミリは ちと近すぎる感もあったけど、
やっぱりαのほうが好みです。
13時から予約をして行ったのですが、店内はすでにほぼ満席状態

ベース
左上・アミューズ 卵の殻の中にキッシュが入ってます。見た目にも可愛らしい一品。
左下・茄子とエビがごろりと入ったジュレ仕立てのスープ 柚子の香りがほんのりして、お気に入り
右・帆立貝のテリーヌとずわい蟹のポワレ 魚介のうまみがでていて

パン バター
「ビゴの店」で作られているパンにはMONNALIZAの刻印がされてます。
ここで食事をしたいと思ったきっかけが、先日ソロモン流の放送で賢人にビゴの藤森さんが
出演されていて、その中でモナリザが紹介されていたのを観たことでした。
美味しいパンはバター、パテ、オリーブオイルとバルサミコ、お好みでいただきます。

メイン
メインはお魚をチョイス・スズキのパイ包み焼き
中を見るとスズキの上に細かい人参と、ハーブが重なりあっていて中も凝ってますね~
めちゃうまです
お店からのプレゼントでいただいた、巨峰のノンアルコールカクテル

記念日予約をすると下記のプレートを持ってきてくださり、二人でロウソクを消しました。
食後のデザ-トにカットされたケーキが入っていました。記念日予約の方が多かったような…
ケーキ

デザート01 デザート02
デザートプレートはそれぞれお皿も異なり、種類も少しアレンジされています。
右のプレートにはモナリザ人魚が描かれていて主人と「面白い絵だね」と話をしていると
店員さんが「お皿は全てオーナー自らデッサンしたものを作ってもらっています」とのこと
色鮮やかなデザインの食器が美味しい食事にさらに彩りを添えてくれて、目でも楽しめます。

ジェラート メニュー
左・ソルベとジェラート、それぞれ味が違うものが出てきました。ジェラートのほうは、
わさびのような味?で2人とも「普通のバニラのほうが美味しいよね」という意見でした
右・メニューに書かれた河野シェフの一言。まさにモナリザの微笑みですね

ハーブティ
左上・デザートの後に出てきた、プチマドレーヌとグレープフルーツの皮の砂糖漬け
お腹いっぱい~と言いながら、全て完食。こちらが一番品数の少ないコースです。
左下・メインの後に出てきた果物のスープ
右・食後の飲み物を注文の際、主人がハーブティを頼んでちとビックリしたら 「メニューに
書いてあった」とのこと。それで私もリンデンのハーブティを注文しました。その後、
「カモミールとミントのハーブティをどうぞ」ともう一杯出てきました。
こちらのお店では最後にハーブティが出されるようで、消化促進作用のあるカモミールが出てきたことに
感動しちゃいました。このカップ&ソーサーの色使い、とっても好きです

お料理が美味しかったのはもちろんのこと、すばらしい接客対応、素敵なお皿にも楽しませていただき
お腹も心も大満足。3時間、有意義なランチタイムを満喫しました
私はお酒が体質的に合わないのですごく残念ですが、お互い食べ物の好き嫌いがほとんどなく
美味しくいただけることは、とっても幸せなことだなぁと思います
でも美味しいものってカロリーが高いですよね 
主人は全く心配なしですが、私はしばらくウォーキングに励もうかな
お互い健康第一に穏やかな日常がおくれるように、日々努めます。ご馳走様でした
Posted by モチママ
comment:2   trackback:0
[記念日
週末イベント
週末多摩センターで行われたイベント、アモーレ・アモーレ展のpetites sucreriesさんのブースに
おじゃましてきました。
彼女とは以前パート先で一緒に働いていたことがあり、久しぶりの再会となりました。

111104-01
petites sucreriesさんのブース。
スイーツデコ、本物そっくりの小さなスイーツで飾られた 雑貨の数々

111104-05 111104-06
左・ 可愛いデコレーションのストラップやステーショナリーは女の子に大人気
右・この日はハロウィンのイベントも行われていて、大通りの混雑ぶりはすごかった

111104-04 111104-03
左・こちらはスイーツデコのワークショップ。
右・先生が最後の仕上げをお手伝いしてあげていました。 めちゃ細かい作業ですね。

スイーツ好きな彼女は、様々なイベントに出展、カルチャーセンターの先生もされていて、
すごく頑張ってます。 実物のスイーツデコも見れて、とても楽しかったです


111104-02
ジャックランタンの数々。夜は明かりが灯って、さらに綺麗だったのかな。。

111104-07 111104-08
仮装している人も多し。大人も子供も、楽しそうにしてました~

ハロウィンのイベント、いつからこんなに盛り上がっているんだろう?
11月に入って、早々とクリスマスの装飾をしているところもあるようで、
行事好きな日本人、それとも企業と戦略なのかな 
イベントを見た後、もう一か所立ち寄ったところがありました。つづく…
Posted by モチママ
comment:5   trackback:0
[おでかけ・お散歩
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。