愛猫まる&りこ との一コマや デジイチSONY α、NEXで撮った日々の写真の ほのぼの日記です♪
よいお年を
2012年も残すところあと一日。
毎年思うことですが、一年あっという間に過ぎ去ります
前記事に書きましたが年末にショックなニュースも飛び込んできましたが、
我が家にとって、今年最も大きな出来事は6月に りこがやってきたことです。
今でも、よく「この仔はどこからきたんだろうね。本当にビックリしたんだよ」と
話をしています。
でも、りこを保護する数週間前だったと思うのですが、まるの食事の与え方は
(まるは小食なので、カリカリを常時置いておきます)次にニャンコがきたら、
餌を食べられちゃうから、時間を決めて与えた方がいいかね。と主人と話をしていたんです。
今思えば、りこがやってくる予兆だったのかもしれません。
とても不思議な気がしました。

121230-07
我が家にやってきて5日目の様子
食欲は旺盛だったけれど、まだまだ警戒心が強く、近づくと隠れる日々でした。

あれから早、半年が経ち…

毛繕い動画を撮ってから、寒いこともあってか、一日一回は2ニャンズの寄り添った姿を
目撃するようになりました
今でも、まるは 追いかけっこで「フー、シャー」と逃げ惑うこともありますが
数か月前は、こんな姿が見れるなんて想像できず、2匹の相性を案じて
フラワーエッセンスをご飯に入れてみたりもしました

121230-03
まるお姉さんの優しい表情

121230-04

そして、まるの冬の寝場所のクローゼットにも、りっちゃんがお邪魔するようになりました。
ここは2匹で寝れるスペースがあるので、頭とお尻がくっついたような姿も。
これは夢に見た「猫団子」なのかな??
121230-05

121230-06
甘えるような仕草の りこ

121230-02
毎度、まるが先にお休み中のところに、りこが後から入っていきますが、
態度がデカく悪人顔にもみえるような
2ニャンズ、ブログネタを提供してくれて、ありがとう

今年も一年、ブログをみてくださった方々に感謝致します
皆さま、よいお年をお迎えください。

121230-01 
「来年も ○○びよりをよろしくニャ
スポンサーサイト
Posted by モチママ
comment:6   trackback:0
[まる&りこ
我が心の松井秀喜
2012年12月28日、松井秀喜選手が20年の現役生活に幕を閉じました。
ファンの一人としては、まだまだ彼のプレーを見続けたい気持ちと
寂しい気持ちでいっぱいですが、
自分の目指す野球ができなくなったことで現役生活にピリオドを打ったことは、
男気ある潔い決断だったと思います。
彼のパワフルなプレーに沢山の元気をもらいました。でも私が松井選手を好きなのは
選手としてのプレーだけではなく、常に紳士的で人を思いやる心があることです。
辛口のNYのメディアでさえ彼の人間性を称賛したことに対して、とても嬉しく思いました。
彼は「日本人の誇り」ですね!
また新たに、野球人としてユニホーム姿が見れる日がくることを願います。
お疲れ様でした。感謝

121228
2006年8月 松井秀喜ベースボールミュージアムにて 

この年、母方の田舎のある富山に遊びに行った折、主人と2人で訪れました。
母の出身が富山で、石川にも親戚がいることもあり、星陵高校時代から
松井選手に注目していました。
また絶対行きたいと思います
(余談ですが、主人と付き合うきっかけとなったのは、主人が持っていた巨人時代の
松井選手の東京ドームHRビデオを借りたことが縁でした
Posted by モチママ
comment:0   trackback:0
[好きな人・もの
フードフォトレッスン最終回
フードフォトレッスン3回目は「湯気の写真を撮る」というテーマで
熱々スープの湯気写真にチャレンジしました。
三脚を使わずに湯気を撮るには「背景を暗くすること」「温度の低い場所」がポイントとのこと。

121225-01
バックを暗くすることで、湯気のたつ熱々シーンが撮れました。
でも湯気がたっている時間はあっという間に終わってしまうので、何度も温めなおして
熱々シーンを再現
蓋を開けると同時に連写撮影、のんびりしていられないので緊張しました
最近はPhotoshopで加工されている写真も多いようですが、美味しそうに見える写真を撮る為に
細部まで気を配る先生は、さすがプロです

121225-02 121225-03
左・クリスマス真近、ツリーの形をしたパンや小物のスタイリングが可愛らしかったです
右・カップに注ぐシーンも撮影。

集中した撮影タイム終了後は、先生と一緒にスープとパンをいただき休憩し、
各自撮った写真の講評もしていただきました。
3回と短い期間だったけれど、皆さん腕が上がってますよ~!と先生からのお言葉も
写真を撮りづづけること、徐々にテーマを決めて撮ってみる、自分だけでなく誰かに見てもらう
場所をもつ、慣れてくると写真展などで作品をみると表現している物が見えてくるようになる、
撮影は楽しい半面苦しくもなるもの、そして「写真は自分そのもの」という先生の言葉が印象的でした。
これはプロフェッショナルな人が言える言葉だと思いました。
毎回楽しく、そして多くの刺激を受けたレッスンでした

* * * * * * * * * * * * * * *

フォトレッスン前日、我が家のクリスマス
もう終わりですが、ギリギリアップ
121225-06
チョコケーキは友人からの差し入れ(暗くしたほうがでしたね)
ご馳走さまでした
Posted by モチママ
comment:4   trackback:0
[好きな人・もの
空気が澄んで
121221-01
NEX・高幡橋より

この季節は空気が澄んで、家の近所からも富士山がくっきりと見えます。
夕暮れ時、慌ててパチリ シルエットだけですが…

今日は冬至、一年で最も昼間が短くなる日で、
この日を境に昼の時間が長くなるそうです。
寒さはこれから本番ですけどね
柚子湯に入って、体を温めます
Posted by モチママ
 
[今日の一枚
まるが!!!
前記事の続きのシーンは動画で。
こんなに長いこと まるが毛繕いしてあげたのは初めてです。
この後も、しばらく毛繕いをしてあげていました。
りっちゃんも大人しくしてましたよ^^

Posted by モチママ
comment:7   trackback:0
[まる&りこ
暖かい場所が好き
今月はまだ まる&りこの記事を載せていなかったので、まとめて写真をアップ。

121213-01
朝日が入る窓際は、2ニャンズのお気に入りの場所。珍しく揃って外を眺めていました。

121213-02
午後になると南側の窓際が暖かい場所。まるちゃん、ぬくぬく
サンキャッチャーの光があたっていました

121213-03
その日差しが当たる場所に、りこ お休み中
暖かい場所がちゃんとわかるんですね。

↓のベッドは先月、お買い得商品を見つけ購入して部屋に置くも、
2匹とも全く興味を示せず放置されていたのですが、
最近になり、2ニャンズ交代で、ここに入ってお休みしてくれるようになりました
121213-06 121213-07

↓は一昨日、年賀状作りでPCに向かっていた私のそばで、
カーボンヒーターの暖をとっている様子。りこはよくこの場所をキープして暖まり
伸びているけれど、まるも一緒というのは珍しく。
121213-04

121213-05
ブレてますが りっちゃんも大人しくして、やけに接近しています。
そしてこの後…つづく
Posted by モチママ
comment:2   trackback:0
[まる&りこ
季節もの
毎年この季節になると、田舎の親戚から信州リンゴが送られてきます

121211-02
蜜が沢山入った美味しいリンゴ

121211-01
今日はリンゴとニンジンのスムージーにして飲みました。
「リンゴを食えば医者いらず」のことわざもあるように、身体に良い果物。
いつも感謝です
Posted by モチママ
comment:2   trackback:0
[おいしいもの
つれづれフォト
昨日は豊洲に行く用事があったので、NEXを持って ららぽーとで
お天気は良くても海風が冷たく、時間もなかったので足早に退散しました。

121208-01

121208-02

今日は日野駅近くに今年の夏にオープンしたカフェ「spinel」でランチをしてきました。
こじんまりした店内はテーブル席が4つ、それぞれちょっとずつ異なる北欧風の家具で
統一されています。食事メニューは「キーマカレー」のみ。

121208-03
窓際には木製のサンタさん

121208-05 121208-06
北欧の食器も可愛らしく、ツボでした
スパイスのきいたキーマカレー、サラダ、ミニスムージーのセット、美味しかったです
お店で焼いているベーグルもめちゃ美味しいので、今度アップしようと思います
Posted by モチママ
comment:0   trackback:0
[つれづれ
色づく紅葉
12月に入り、日一日と寒さが増し、真冬の寒さがもうそこまでやってきているようです。
昨日は久しぶりに不動尊に立ち寄りました。紅葉の見頃もあとわずかかな

(NEXで撮影)
121203-01
ゆるやかな山道を歩くと、見事に色づいた紅葉

121203-02
グラデーションも見事

121203-03
足元を見れば、落ち葉も絵になります。

121203-06 121203-04
121203-05 121203-07
寒いけれど、空気が澄んでいて気持ちよい場所です。
Posted by モチママ
comment:4   trackback:0
[おでかけ・お散歩
| HOME |