愛猫まる&りこ との一コマや デジイチSONY α、NEXで撮った日々の写真の ほのぼの日記です♪
植物の力
日頃からハーブティを飲んでいますが、
花粉の時期~この季節はデトックス系のものが気になります。
先月オープンしたNeWoMan新宿のコスメキッチン&ナチュロパシーで
パッケージも綺麗なハーブティを見つけて買ってみました。

160404-01
SAUTEDI(ソテディ)という日本のメーカーのもの。
SOU・温めながら必要ないものを外に。すっきりキュッと。
シナモン、ボダイジュの白木、スペアミント、ハイビスカス、
ジュニパー、レモングラス、西洋タンポポのブレンド。
ほんのりとシナモンのきいたすごく飲みやすい味です。

余談になりますが一昨年のParis旅の時にホテル近くの
エルボリステア(ハーブ薬局)にも行ってきました。
ヨーロッパで古くからフィトセラピー(植物療法)が受け継がれていて、
病院の薬とは別の植物の薬箱といえるものが備わっているそうです。

160404-03
エルボリステリー デュ パレ ロワイヤル

店内に入ると地元のお客さんらしき人が多く、片言の英語はほとんど通じませんでしたが
喉痛に効くタイムのハーブティと身体温めのブレンドハーブティを買ってきました。
どちらも少しパンチのある味わいで、薬効を期待して飲んでいました。
最近、インスタグラムでフィトセラピーを検索していて偶然見つけたのですが
今はこちらのお店に薬剤師の日本人スタッフの女性が勤務されているそうです
詳しく説明が聞けるのはすごく心強いですね。

160404-02
ディスプレイも面白く、もっと観察してきたかったです。

フィトセラピーを体系化したのはフランスのようで興味深いですが、
日本にも四季折々、先人の知恵や風習が色々あって、
日常でお世話になってることがありますよね。
桜をみて幸せな気持ちになるのも、日本のすばらしい植物の恩恵に思います。

ここ数年、生活にハーブを取り入れたり、ハーブ園や自宅のベランダで土いじりをしたり、
私にとっても植物のサポートがなくてはならないものとなっています。
スポンサーサイト
Posted by モチママ
comment:0   trackback:0
[ハーブ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://marumaru55.blog123.fc2.com/tb.php/815-2ded7d7e
trackback